イベント

2014年度

市民プラザpresents THE MUSIC FLaSH【Vol.1】

【Vol.1】 沖仁&渡辺香津美 ギター・デュオ

2014年03月28日 更新

101522_01.jpg
「THE MUSIC FLaSH」

市民プラザがお届けする「音楽で演出する生活」をテーマにした年3回シリーズのコンサート企画です。1年を通して「音楽から遠ざかっていた人々」、「既存の音楽ファン」、他方では「音楽ビギナー」も楽しめるような、鈍ってなまった音楽脳にビリビリっと刺激を与える、そんなコンサート開催します。3回鑑賞するとあなたも、音楽通?!次回公演もご期待ください!!



イベントは無事終了いたしました、
沢山のご来場まことにありがとうございました。
【会場の様子はコチラから】

【第1回】 沖仁&渡辺香津美 ギター・デュオ

[開催日時]

2014年6月6日(金)
開場18:30 開演 19:00

[会 場]
富山市民プラザ3階・3Fマルチスタジオ

[料 金]
全席自由・前売り|
 5,000
(税込/当日5,500円/小学生以下入場不可)

[チケット発売所]
◎4月4日(金)より一斉発売開始!

アーツナビ(富山県教育文化会館・富山県高岡文化ホール・新川文化ホール)
ローソンチケット(Lコード:59238) / チケットぴあ(Pコード:229-424)
イープラスオレンジ・ヴォイス・ファクトリーHP

[チケットのお問合せ]
オレンジ・ヴォイス・ファクトリー

TEL 076-411-6121(平日10:00~18:00)

出演者

沖仁 (フラメンコギタリスト)

101522_02.jpg
1974年生まれ。14歳より独学でエレキギターを始める。高校卒業後、カナダで一年間クラシックギターを学ぶ。その後、スペインと日本を往復し20代を過ごす。 一時帰国中の1997年、日本フラメンコ協会主催新人公演において奨励賞を受賞する。2000年5月帰国。 2006年、3rdソロアルバム「ナシミエント~誕生~」でメジャーデビュー。同年12月には、NHK「トップランナー」に出演。07年4月~NHK大河ドラマ「風林火山」紀行テーマ曲を担当。 2010年7月、スペイン三大フラメンコギターコンクールのひとつ「第5回 ムルシア "ニーニョ・リカルド" フラメンコギター国際コンクール」国際部門で優勝。 日本人として初の快挙を成し遂げた。同年9月にはデビュー10周年ベストアルバム「MI CAMINO~10年の奇跡~」をリリース。 同月、コンクールに挑む様子を密着取材したTBS系「情熱大陸」がオンエアされ、大きな反響を呼ぶ。現在は東京を拠点にし、ソロ活動を中心に、国内外のアーティストとの共演、プロデュース、楽曲提供等を精力的に行っている。 2013年9月には、各界のトップ・アーティストを迎え、ジャンルを超えた音の対話を繰り広げるコラボ・アルバム「Dialogo [ディアロゴ] ~音の対話~」をリリース。



渡辺香津美(ギターリスト・コンポーザー・プロデューサー)

101522_03.jpg
名実ともに日本が世界に誇るトップ・ジャズ・ギタリスト。17歳で衝撃のアルバムデビュー。驚異の天才ギタリスト出現と騒がれて以来43年にわたり、 常に最先端インストゥルメンタル・ミュージックを創造し第一線で活躍。その速いテンポで繰り出される魅惑のアドリブと芳醇な旋律、演奏技術を緻密に組み合わせることで、 音の一つ一つに豊かな表現力を含ませ、独自の<カズミサウンド>を創り出すことでも定評がある、まさしくワン・アンド・オンリーの存在。 79年、坂本龍一と結成した伝説のオールスターバンド<KYLIN(キリン)>を皮切りに、YMOのワールドツアーへの参加が、KAZUMIの名を世界的なものにする。 現在はジャズ・フュージョンにおける多様なプロジェクトと並行し、アコースティックを中心としたソロワーク<ギター・ルネッサンス>シリーズでのアルバムリリース、ライブツアーを行い、 海外フェスティバルからもソロおよび自身のプロジェクトで招聘され、国内と半々のバリューで活動を展開中。 エッセイ執筆、テレビ、ラジオ等のメディアでの露出も多く、『いち国民いち楽器』を提唱し、広く音楽文化に貢献中。 最新アルバムはジェフ・バーリン(b)、バージル・ドナティ(ds)とのエレクトリックトリオによる「スピニング・グローブ」。