イベント

2014年度

市民プラザpresents THE MUSIC FLaSH【Vol.2】

【Vol.2】 佐藤タイジ(シアターブルック) + 辻コースケ( GOMA&The Jungle Rhythm Section) = モジャモジャワーカーズ

2014年06月19日 更新

101685_01.jpg
「THE MUSIC FLaSH」

市民プラザが“音楽を愛する大人達”に贈る、年3回のシリーズ企画。毎日の生活と音楽脳にピリっと刺激を与えるライブを開催します。シリーズ初めてとなる今年は、人気と実力を兼ね備えた3組の男性アーティストが登場。今秋第2組目となる贅沢なライブにぜひ、ご期待下さい。


イベントは無事終了いたしました、
沢山のご来場まことにありがとうございました。

【第2回】 佐藤タイジ(シアターブルック) + 辻コースケ( GOMA&The Jungle Rhythm Section) = モジャモジャワーカーズ

[開催日時]

2014年9月15日(月・祝)
開場18:00 開演 18:30

[会 場]
富山市民プラザ3階・3Fマルチスタジオ

[料 金]
全席自由・前売り|
 3,500
(税込/当日4,000円/小学生以下入場不可)

[チケット発売所]
◎6月20日(金)より一斉発売開始!

アーツナビ(富山県教育文化会館・富山県高岡文化ホール・新川文化ホール)
ローソンチケット(Lコード:54332) / チケットぴあ(Pコード:236-577)
イープラスオレンジ・ヴォイス・ファクトリーHP

[チケットのお問合せ]
オレンジ・ヴォイス・ファクトリー

TEL 076-411-6121(平日10:00~18:00)

出演者

佐藤タイジ(シアターブルック)

101685_02.jpg
圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドでTHEATREBROOKのサウンドを牽引し、作詞・作曲を担当。またJAM系、ダンスミュージックを主体とした別ユニット=The SunPaulo (メンバーは佐藤タイジと森俊之)の活動も行っている。 自らをROCK STARと名乗り数多くのFesやLIVEを湧かし続けてきた。 2011年3月11日震災以降、LIVE FOR NIPPONという復興支援イベントをほぼ毎月開催しつづけ脱原発を推進するTAIJI at THE BONNET、インディーズ電力という2つのバンドを始動させた。 ソーラーの力だけで武道館でライブをするという目標を掲げ、2012年12月20日THE SOLAR BUDOKANを開催し100%ソーラーの力だけでロックコンサートを成功させた。 そして2013年にはさらに大規模な野外フェスを100%ソーラーの電気だけで行うという目標をかかげ中津川THE SOLAR BUDOKANという名称で開催し、大成功をおさめた。 日本の将来に必要な希望を絶滅危惧種ロックスターが音楽を通じて戦っているのである。



辻コースケ( GOMA&The Jungle Rhythm Section)

101685_03.jpg 4度のアフリカ~ケニアでの修行を経て、2003~2011年basis recordsよりソロ作品『enda safari』を含む7枚のリーダーアルバムをリリース。2010年GONTITIのゴンザレス三上とのDuo「smoked salmon railway machine 」を結成。『SEIZA 』リリース。2013年勝井祐二×沼澤尚×辻コースケ『Live at NAVARO』リリース。
ソロでの活動の他、goma&jungle rhythm section 、カセットコンロス、オルケスタナッジナッジ、Signalsのメンバーであり、GONTITI 、DJ井上薫、沼澤尚、勝井祐二、佐藤タイジ、照井利幸、椎野恭一、森俊之、Leyona 、Anyango、THE SUNPAULO 、DJ JEFF MILLSなど様々なジャンルの音楽家と活動中。