イベント

2016年度

「西村雅彦コミュニケーションwith富山 芝居を創る4」

富山市出身の俳優西村雅彦氏がプロデュースより事前に公募した市民の皆さんが
芝居を作り発表します。
4回目を迎える今回のテーマは「プレゼント」。
4つのストーリーで繰り広げられるさまざまな形のプレゼント。
目に見えるものだけではない、あなたへの素敵なプレゼントを受け取ってください。

2016年11月10日 更新

「西村雅彦コミュニケーションwith富山 芝居を創る4」

「西村雅彦コミュニケーションwith富山 芝居を創る3」「西村雅彦コミュニケーションwith富山 芝居を創る3」
「西村雅彦コミュニケーションwith富山 芝居を創る3」「西村雅彦コミュニケーションwith富山 芝居を創る3」
前回(芝居を創る3)の様子

「西村雅彦コミュニケーションwith富山 芝居を創る4」は終了いたしました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。
【イベントの様子はコチラから】
【結団式の様子はコチラから】
 
【総合プロデュース】 西村 雅彦

102489_02.png<プロフィール>

近年の代表作に、NHK大河ドラマ「真田丸」、映画「超高速!参勤交代」、「東京家族」、「家族はつらいよ」、「殿、利息でござる!」などがある。2012年より、さまざまな年代の方と演劇・ラジオドラマなどを創り、表現することをプロデュースしている。現在FMとやまにて中学生と作り上げているラジオドラマ「西村雅彦のドラマチックな課外授業」が放送中。

【講師】関口 静夫、森武 史子

関口 静夫

<プロフィール>
テレビドラマプロデューサーとして数多くのドラマを手掛ける「振り返れば奴がいる」、「古畑任三郎シリーズ」・「王様のレストラン」・「コーチ」・「TEAM」・「HR ホームルーム」・「さよなら小津先生」他多数

森武 史子

<プロフィール>
ドレス&オレガにて、2013年に福岡「タマリバ文化祭」・金沢「第二回いしかわマスターズ文化祭」、2014年に山形「シベールアリーナ文化祭」・長野「ながのシニア・シアター」・金沢「第三回いしかわマスターズ文化祭」で、60歳以上のシニア芝居の演出を担当する。昨年末は金沢での子ども音楽劇の講師も務めた。
【公演概要】
公演日時 平成28年12月10日(土)
開場13時30分 開演14時 (※開演時間は予定)
会  場 富山市民プラザ4階 アンサンブルホール
観 覧 料
(全席自由)
一般    前売 1,000円(当日1,200円)
高校生以下 前売  800円(当日1,000円)

チケット取扱

アーツナビ
(窓口販売:県民会館、富山教育文化会館、富山県高岡文化ホール、新川文化ホール)
アスネットカウンター(オーバード・ホール1F)
富山市民プラザ 1F 管理事務所
前売券は各種プレイガイドにて好評発売中!