イベント

2016年度

音楽鑑賞講座 クラシック”逆引き”音楽事典 〜キーワードでひもとく名曲のダイゴ味〜 第3回「左党か、甘党か〜”酔い”も”甘い”も、クラシック〜」

開催日時:2017/1/28(土)14:00〜16:00
開催場所:3F マルチスタジオ

2016年11月21日 更新

バナー

人類が生み出した嗜好品の二大傑作「お酒」と「お菓子」。
日々の生活のワンシーンを味わい豊かに演出してくれるアイテムとして、
広く愛好されています。
クラシック音楽の楽曲においても、これらはしばしば重要な役割を演じます。
お酒がなければ、お菓子がなければ、あの名曲は生まれなかったー。
今回は、そんな「味わい深い」音楽作品を訪ねます。

音楽鑑賞講座 クラシック”逆引き”音楽事典 〜キーワードでひもとく名曲のダイゴ味〜 第3回「左党か、甘党か〜”酔い”も”甘い”も、クラシック〜」は無事終了いたしました。
沢山のご来場、誠にありがとうございました。
【会場の様子はコチラから】


日   時  2017年1月28日(土)14:00~16:00
講   師  廣瀬 大悟
会   場  3階 マルチスタジオ
料   金  500円
定   員  50名程度

<講師 廣瀬大悟 Daigo HIROSE>

廣瀬大悟


滑川市出身。2001年、東京藝術大学卒業。トロンボニストとして独自のプロデュース理念に基づいたステージを制作・発信し続けている。
富山市民プラザで2011年より開催されている「クラシックの雫~富山の若き演奏家たちによる室内楽コンサート シリーズ」の副プロデューサー。
 軽妙な語り口のMCでも知られ、「富山市民プラザ・プチコンサート “ 音符のおしゃべり”」シリーズ(2015、2016)プロデュース&ナビゲーターや、FMとやま「レクサス富山 AMAZING CLASSIC」パーソナリティを務める。石川県小松市立高等学校芸術コース非常勤講師。(一社)富山県芸術文化協会平成27年度奨励賞受賞。