イベント

おすすめイベント情報

クラシックの雫2018 第4回  『Maro's Music Garden』

公開リハーサル開催日時:2018/1/31(水)開場18:30、開演19:00
本公演開催日時:2018/2/1(木)開場18:30、開演19:00
開催場所:4F アンサンブルホール

2017年12月30日 更新

クラシックの雫 2017  第4回  『マロと若き演奏家との音楽作り』  『Maro's Music Garden』

第4回  『マロと若き演奏家との音楽作り』


【開催日】

 2018年1月31日(水) 開場18:30、開演19:00

【会 場】

 富山市民プラザ 4Fアンサンブルホール
【入場料】  
 1,500円

 チケットについて詳細はこちらをご覧下さい。
 (クラシックの雫公式ホームページへ)

【お問合せ】

 クラシックの雫 事務局   090-8090-7360


第4回  『Maro's Music Garden』


【開催日】

 
  2018年2月1日(木)
 開場18:30、開演19:00


【会 場】

 富山市民プラザ 4Fアンサンブルホール
【入場料】  
 一般        2,500円(当日3,000円)

 高校生以下  1,500円(当日2,000円)

 チケットについて詳細はこちらをご覧下さい。
 (クラシックの雫公式ホームページへ)

【お問合せ】

 クラシックの雫 事務局   090-8090-7360

プログラム


○第一部 マロと若きピアニスト3人による演奏 
福本真由 モーツァルト:ヴァイオリンソナタ 第18番ト長調 KV301
若島歩美 ブラームス:ヴァイオリンソナタ 第3番ニ短調 op108.第一楽章
中川佳美 ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第9番イ長調 op.47第一楽章

○第二部 第二部 マロと中沖いくこによる演奏「北欧の夜の世界へ」
            グリーグ:ヴァイオリンソナタ第3番 ハ短調 op.45 他



出演者


■篠崎史紀(ヴァイオリン) SHINOZAKI”MARO”Fuminori(violin)

篠崎史紀(ヴァイオリン) SHINOZAKI”MARO”Fuminori(violin)

3歳より両親からヴァイオリンの手ほどきを受ける。その後、田中令子、江藤俊哉、T.クリスティアン、I.ギトリス各氏に師事。1979年史上最年少で北九州市民文化賞を受賞。81年高校卒業と同時にウィーン市立音楽院に留学、88年同音楽院を修了。 1991年より読売日本交響楽団コンサートマスターとして活躍。97年4月NHK交響楽団コンサートマスターに就任。 後進の育成にも力を注いでおり、東京ジュニアオーケストラ・ソサイエティの芸術監督を務める。 これまでにCD13枚、ヴァイオリン小品集「MARO’s Palette」(監修)、エッセイ「ルフトパウゼ ウィーンの風に吹かれて」が出版されている。 2001年福岡県文化賞受賞。08年北九州市文化大使に任命される。 桐朋学園非常勤講師、東京藝術大学非常勤講師、昭和音大客員教授。WHO国際医学アカデミー・ライフハーモニーサイエンス評議会議員。

■中沖いくこ(ピアノ) NAKAOKI Ikuko(piano) ●雫総合プロデューサー

中沖いくこ(ピアノ) NAKAOKI Ikuko(piano) ●雫総合プロデューサー

ドイツ・メンデルスゾーン・ライプツィヒ音楽大学首席卒業。ドイツ新エルブランド交響楽団と共演。ドイツ、ポーランドで演奏会開催。帰国後、著名音楽家との共演多数。ラジオパーソナリティ、合唱団創設など多方面で活躍。千代緑、江戸輪陽子、辰巳光子、水本雄三、八重口敬子、Martin Hughes、Tomas Markus、田崎悦子各氏に師事。(一社)富山県芸術文化協会平成27年度奨励賞受賞。全日本ピアノ指導者協会正会員。「音楽企画ムジーククライス19」主宰。CD「3分間の邂逅vol.1」好評発売中。

■福本真由 (ピアノ) Fukumoto Mayu (piano)

福本真由 Fukumoto Mayu (piano)

第4回とやまクラシックピアノコンクール高校生の部銅賞、第33回愛知ピアノコンクール高校C部門銅賞、第17回大阪国際音楽コンクールAge-hファイナル入選、第26回日本クラシック音楽コンクール全国大会高校生の部入選、PTNA石川県支部25周年記念特別企画「ピアノコンチェルトの調べ」にてモーツァルトピアノ協奏曲「戴冠式」を桐朋学園大学OB特別編成オーケストラと共演、これまでに野村八千代、熊谷恵美子、黒田素子、中沖いくこの各氏に師事。


■若島歩美(ピアノ) Wakashima Ayumi(piano)

若島歩美(ピアノ)Wakashima Ayumi(piano)

富山県立呉羽高等学校普通科音楽コース卒業。現在新潟大学教育学部芸術環境創造過程 音楽表現コース2年在学中。第31回富山県青少年音楽コンクールピアノ部門中・高校生の部最優秀賞、北日本新聞社賞。第39回ピティナピアノコンペティション富山地区予選 F級予選優秀賞。第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールピアノ部門全国大会奨励賞。ピアノを蔵こずえ、植木昌恵、宮田彩、大坪亮子、戸島園恵、小出香弥、鈴木賢太の各氏に師事。


■中川佳美(ピアノ) Nakagawa Yoshimi(piano)

中川佳美(ピアノ)Nakagawa Yoshimi(piano)

呉羽高校音楽コース、桐朋学園大学音楽学部を経て、同大学研究科及び大学院大学、ドイツ国立マンハイム音楽大学修士課程修了。現在は県内を中心に演奏活動を行う傍ら後進の指導を行う。桐朋学園附属子供のための音楽教室富山教室実技科所属講師。ショパン国際ピアノコンクールinASIA大学生の部第2位、タディーニ国際コンクール(伊)第3位、アレッサンドリア国際コンクール(伊)第1位等受賞。桐朋学園オーケストラアカデミーとソリストとして共演。ピアノを畠中千恵子、蓼沼恵美子、岡野宏映、川島伸達、三上桂子、若林顕、上田晴子、Robert Benzの各氏に、室内楽を藤原浜雄、銅銀久弥、新実徳英、中井恒仁、上田晴子、Andreas Pistoriusの各氏に師事。



この音楽に、このワイン


ソムリエ松谷幸司が選ぶ、音楽にベストマッチな特別なワイン。
大人が楽しむ、音楽とワインのマリアージュ・・・
コンサートの休憩時間(20分間)に、グラスで販売します。


■松谷 幸司 ワインソムリエ
松谷幸司(ワインソムリエ)
2003年独立開業、『リストランテ・ワイニスタ』オープン。毎月変わるディナーコースの料理一皿ごとに、相性の良いワインが一杯ずつ適量サーヴされる「グラスワインのコース」はオープン当初から続くワイニスタならではの魅力的なスタイル。17年3月、カジュアルでお洒落な雰囲気のイタリア食堂『ファットリア・デル・グラッソ』オープン。そして17年7月、カラオケに合わせて楽器演奏ができるバー『スタジオ・ペケペケ』オープン。


過去の「クラシックの雫」