イベント

おすすめイベント情報

音符のおしゃべり 2018 第1回 「よもやまVOCE(ヴォーチェ)~声、この摩訶不思議な楽器」

開催日時:平成30年6月10日(日) 1部:11:00~11:45 2部:13:00~13:45
会  場:富山市民プラザ 1F エントランス
入場料金:無料

2018年05月14日 更新

音符のおしゃべり2018 第1回

人間の「声」ほどジャンルによって音色・表現が千変万化する楽器は類を見ません。
クラシック音楽の歌い手にしても、なぜあのような独自の発声で歌うのでしょう?
What's 声楽?と投げかけつつ、おなじみの名曲に耳を傾けてください。

音符のおしゃべり 2018 第1回
 「よもやまVOCE(ヴォーチェ)~声、この摩訶不思議な楽器」

開催日時  2018年6月10日(日)
 ①11:00  ②13:00(各回45分)
会 場  富山市民プラザ 1Fエントランス
入場料  無料
出演  赤根 純子(ソプラノ)
 渡辺 洋輔(バリトン)
 新村 真理(ピアノ)
今後の開催予定  2018年9月2日(日)


プログラム



アヴェ・マリア(マスカーニ)
歌劇「椿姫」から「天使のように清らかな娘」(ヴェルディ)
歌劇「カルメン」から「闘牛士の歌」(ビゼー)ほか



出演者プロフィール


■赤根 純子  Akane Junko  (ソプラノ)
音符のおしゃべり 2018 第1回 赤根 純子(ソプラノ)

洗足学園音楽大学卒業。同専攻科及びマスターコース修了。(公財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。「魔笛」パミーナ、侍女2、「フィガロの結婚」ケルビーノ、「サンドリヲン」サンドリヲン等、宗教曲ソリストとしても出演。森川紀博、森野信生、宮原昭吾、前田保幸の各氏に師事。藤原歌劇団準団員。埼玉オペラ協会会員。富山県声楽家協会会員。富山県オペラ協会会員。埼玉県在住。

■渡辺 洋輔  Watanabe Yosuke  (バリトン)
音符のおしゃべり 2018 第1回 渡辺 洋輔(バリトン)

県立呉羽高等学校普通科音楽コース、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。声楽を黒崎隆憲、長谷川顕、牧野正人、千代崎元昭の各氏に、ピアノを山崎道子、平井丈二郎の両氏に師事。これまでに多数のオペラに出演の他、宗教曲や交響曲のソリストを務める。第26回富山県新人演奏会北日本新聞音楽奨励賞、富山県知事賞受賞。平成29年度富山県芸術文化協会奨励賞受賞。富山県オペラ協会芸術会員。現在、高岡第一学園幼稚園教諭・保育士養成所准教授。

■新村 真理  Shinmura Mari  (ピアノ)
音符のおしゃべり 2018 第1回 新村 真理(ピアノ)

富山市出身。ラウンジピアニストとして小児歯科サロン、ホテル他飲食店にて毎日演奏や伴奏を行い、経験を積む。 富山少年少女合唱団、合唱団『樂音樹』ピアニスト。2018年は宇奈月モーツァルト音楽祭「魔笛」のコレペティトールを担当する。 クラシックピアノを大場恵美、加藤徹の各氏に師事。ジャズ、ポピュラー音楽理論を納谷嘉彦氏に師事。



■廣瀬大悟 Daigo Hirose   (プロデューサー)

音符のおしゃべり 2017 第42回 廣瀬大悟 プロデューサー

滑川市出身。県立呉羽高等学校普通科音楽コース、東京藝術大学音楽学部卒業。
トロンボニストとしてオーケストラや室内楽、また独自のプロデュースによるソロステージに至る幅広い演奏活動の 一方で、「クラシックの雫」(2011~)の総合副プロデューサー、富山市民プラザ主催「クラシック”逆引き”音楽事典」(2016~)講師、FMとやま「レクサス富山 AMAZING CLASSIC」パーソナリティなど、多方面で活躍中。(一社)富山県芸術文化協会平成27年度奨励賞受賞。
「音符のおしゃべり」は2015年からプロデューサー&ナビゲーターをつとめ、これまでに特別企画も含め9つのユニークな公演を送り出している。