イベント

2020年度

田畑真希ダンス公演「カーーニバル」

開催日時:2021年3月28日(日) 1回目13時~ 2回目15時~
会場:グランドプラザ(富山県富山市総曲輪三丁目6番15ー23号)
観覧無料 

2021年03月13日 更新

104348_01.jpg


▶田畑真希ダンス公演「カーーニバル」開催告知用映像

●タバマキ&愉快な市民ダンサーズver


 
●開運姉妹ver


田畑真希8度目の富山公演!!

コンテンポラリーダンサーの田畑真希が
振付・演出を手掛ける熱気あふれるダンス祭り「カーーニバル」
昨年に引き続き今年も総曲輪グランドプラザで開催決定!

どこまでもエネルギッシュに、晴天のような、
底抜けに明るく踊り続けるダンサー達。

その時、その場所でしか味わえない瞬間をぜひご堪能ください。


本イベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

会場のようすはこちら
(フォトギャラリーにてイベントのようすをご覧いただけます。)


開催日時  2021/3/28(日) ①13:00~ ②15:00~
振付・演出  田畑 真希
会  場   グランドプラザ
出  演  カスヤマリコ 、田畑 真希
音  楽  武徹太郎(馬喰町バンド)× ヤマダベン
料  金  観賞無料


出演者プロフィール
【田畑 真希】

田畑真希

ダンスカンパニー「タバマ企画」主宰。3歳からクラシックバレエを始める。高校生の頃、トゥシューズを履いて踊ることに疑問を感じ、更なる表現を追及するため、桐朋学園短期大学演劇科に入学し、演技、日舞、狂言、アクロバット等様々な表現を学ぶ。紆余曲折を経てコンテンポラリーダンスの世界へ。ダンサーとして山田うん、伊藤キム等の作品に参加。2007年より振付家としての活動を始める。横浜ダンスコレクションR2009にて「未来に羽ばたく横浜賞」、「マスダンザ賞」をW受賞。滑稽なまでにガムシャラに、ユーモアを散りばめながら丁寧に時間を紡ぐ作風には定評があり、7カ国13都市にて作品を上演し好評を得る。近年では、日本女子体育大学や関東学生舞踊連盟等に作品を提供する他、シンガポールやドイツ等海外でもワークショップを展開し、国籍、性別、年齢、経験などの差異を超えて、誰もが一緒に楽しみながら出来る身体表現の促進を目指す。

「コンダクター」ダイジェスト映像→https://www.youtube.com/watch?v=R31MZ3EBa3Q

「タバマ企画HP」→http://tabamaki.com/



【カスヤマリコ】

カスヤマリコ7歳よりクラシックバレエをはじめる。ヨーロッパ~北アメリカに渡りコンテンポラリーダンスを主とし様々なダンスを学ぶ。'02年School of Toronto dance Theatre 卒業。 '07年文化庁海外研修員としてドイツへ留学。タバマ企画には結成時より出演。近年は地元宇都宮でも活動し身体やダンスを模索する日々。2016年よりstudio maricot主宰。

www.marikori.com






【武徹太郎】(音楽家/美術家)

武徹太郎音楽の根を探るユニット「馬喰町バンド」のリーダーとしてアジアの民族音楽のフィールドワークや、古謡・童歌の採集、アフロビートからヒップホップまでを取り入れた独自の楽曲、楽器を製作して発表している。 音楽ライブの他にアニメーションや映画音楽、NHK Eテレ「シャキーン」への作曲、演劇舞台、ダンス伴奏なども。2018年にはシャキーンの新コーナー「まつりばなし」を担当、日本各地の郷土芸能やお祭りを取材して廻り、それをモチーフに音楽アニメーション劇を製作。紙芝居と音楽を組み合わせた音楽紙芝居のソロパフォーマンスも各地で巡業中。

https://bakurochoband.com/bio.html



【ヤマダベン】
ヤマダベン

富山市出身。高校時代にドラムを始め、ジェンベをアローナ・二ジャエ・ローズから学んだことを、きっかけに本格的にパーカッション。民族楽器の演奏をはじめる。 ディジュリドゥを吹きながら叩くとゆう独自のスタイルで邦楽、フラメンコ。コンテンポラリーダンス等、ジャンルを越え、さまざまなパフォーマンスや、県内外のアーティストとのレコーディングに参加している。 即興演奏、舞踏、朗読、美術展等、他分野との感力の繋がりに意識を広げている。  さをり織りを、通じて、[感力の目覚め]の普及にも力を注いでいる。介護福祉士。



 作品ノート
「カーーニバル」

歩いても歩いても
辿り着かないので
ここで待つことにしました

遊びましょう

永遠の気晴らしを
続けましょう

溢れ落ちた"時間"のようなものを
掬い上げ宝箱にしまいます。
いつか貴方に手渡すために…

踊れ 踊れ
進め 進め
私たちの祝祭はすぐそこに…


田畑真希