イベント

2017年度

音符のおしゃべり 第1回 「アドルフに問う ~サクソフォンに目くるめく~」

開催日時:平成29年6月11日(日) 1部:11:00~11:45 2部:13:00~13:45
会  場:富山市民プラザ 1F エントランス
入場料金:無料

2017年05月25日 更新

102826_01.jpg

クラシックからジャズ・ポップスまで、幅広いジャンルで活躍する楽器、サクソフォンが登場!ソプラノ・アルト・テノール・バリトンの4種類のサクソフォンによる「キャラクター聴き比べ」も交えた、多彩なプログラムをお楽しみください。


音符のおしゃべり 2017 第1回「アドルフに問う ~サクソフォンに目くるめく~」

開催日時  2017年6月11日(日)
 ①11:00  ②13:00(各回45分)
会 場  富山市民プラザ 1Fエントランス
入場料  無料
出演  中野 悠里
 谷道 実子
 廣瀬 大悟
今後の開催予定   8月20日(日)

プログラム


G線上のアリア(バッハ)
「カルメン」メドレー(ビゼー)
チャールダーシュ(モンティ)
「A列車で行こう」(エリントン)ほか

出演者プロフィール


■中野悠里(ピアノ)
音符のおしゃべり 2017 第1回 中野悠里 ピアノ

富山県立呉羽高等学校普通科音楽コースを経て、桐朋学園大学音楽部演奏学科ピアノ専攻卒業。これまでに富山県青少年音楽コンクール小学生の部最優秀賞、中・高校生の部優秀賞、ペトロフピアノコンクール審査委員特別賞受賞。2007年ウイーン国際音楽ゼミナールにて、アレキサンダー・ロスラー氏のマスタークラスを受講。これまでにピアノを石川直美、岡野宏映、川島伸達、松井晃子の各氏に師事。現在、県内外でソロ、アンサンブルの演奏活動と共に後進の指導に務める。桐朋学園大学付属「子供のための音楽教室」富山教室非常勤講師。
■谷道実子(サクソフォン)
音符のおしゃべり 2017 第1回 谷道実子 サクソフォン

富山県高岡市出身。富山県立呉羽高等学校音楽コース卒業。卒業演奏会出演。洗足音楽大学卒業。室内楽にて”音大生の夕べ”出演。富山県新人演奏会出演。 セルジー・ポントワーズ音楽院修了。UFM国際音楽コンクール第一位。審査員特別賞受賞。同年、パリにて記念コンサート開催。2016年富山にてリサイタル「サクソフォンの奏」を開催。サクソフォンを杉田幸恵、冨岡和男、池上政人、ジャン・イヴ・フルモーに師事。 現在、谷道実子サクソフォーン教室主催、ウインズラボ・YAMAHA開進堂講師。富山県を拠点に小・中・高校生の指導にあたりながら、演奏活動を行っている。



■廣瀬大悟(プロデュース&ナビゲーター/ひろせ だいご)
音符のおしゃべり 2017 第1回 廣瀬大悟 トロンボーン

滑川市出身。富山県立呉羽高等学校普通科音楽コース卒業後、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。トロンボニストとしてオーケストラや室内楽、また独自のプロデュースによるソロステージに至る幅広い演奏活動を行う一方で、「クラシックの雫~富山の若き演奏家たちによる室内楽コンサート シリーズ」(2011~)の総合副プロデューサーとして企画制作に携わるほか、富山市民プラザ主催「クラシック”逆引き”音楽事典」(2016~)講師、FMとやま「レクサス富山 AMAZING CLASSIC」パーソナリティなど、軽妙な語り口を活かし、多方面で活躍中。(一社)富山県芸術文化協会平成27年度奨励賞受賞。