イベント

2013年度

西村雅彦コミュニケーションwith富山“芝居を創る”

2013年12月06日 更新

101284_01.jpg

西村雅彦プロデュースにより富山の人たちが芝居を創ります!
総合プロデューサーに西村雅彦を迎え、富山の人と芝居を一緒に創っていくことで、
コミュニケーションをとっていきます。最終日には舞台で芝居を発表します。


【総合プロデュース】 西村 雅彦
101284_02.jpg



<プロフィール>

出身/富山県
「東京サンシャインボーイズreturns」、「三谷幸喜大感謝祭90ミニッツ」、「Doris&Orega Collection Vol.7 ブラザーブラザー」等の舞台、「東京家族」、「草原の椅子」、「風立ちぬ」、「RAILWAY 愛を伝えられない大人たちへ」、「のぼうの城」等の映画やテレビ番組多数出演、舞台公演の企画製作も手掛け、自らも出演するなど精力的に活動している。

【講師】井口 淳・大木 玉樹

<プロフィール>

2000年西村雅彦とともに舞台企画集団、ドリス&オレガを発足。2002年より 年1本のペースで芝居を創り続けている。日本大学芸術学部演劇学科演出コース卒業。
【公演概要】
本番公演日 平成26年2月1日(土) 開場13時30分 開演14時
 会 場 富山市民プラザ4階アンサンブルホール
 観覧料 一般     前売 1,000円(当日1,200円)
高校生以下  前売   800円(当日1,000円)
【募集要項】

<稽古スケジュール>
稽古日 稽古時間 グループ
1/09(木)・1/10(金)
1/16(木)・1/17(金)
1/23(木)・1/24(金)
17:00~19:00 グループ①
19:30~21:30 グループ②
1/29(水)・1/30(木) 時間未定 全員
1/31(金) リハーサル時間未定 全員
2/1(土) 本番 全員
※1月9日(木)19時~19時30分に全員参加のオリエンテーションを予定しております。 
※時間が延長する場合もあります。
 
 
定  員

40名

★ご応募は締め切りさせていただきました。

会  場 富山市民プラザ3階マルチスタジオ、4階アンサンブルホール他
申込方法 富山市民プラザ公式ホームページよりお申込みください。

※参加の可否については、改めてご連絡します。
参加費用

一般(大学生以上)8,000円(税込)
高校生以下5,000円(税込)

(※参加費は、台本、資料、コピー代等の実費分です。)

参加資格 演技経験不問・中学生以上の男女
参加条件 ・1月9日~31日の稽古日、および2月1日の本公演日の全日程に 参加いただける方
・ホームページ、テレビ、新聞取材等に画像や氏名等が掲載される 場合があることを了承いただける方
内  容 ホームコメディ「Doris&Orega Collection Vol.2大騒動の小さな家」の改訂版を4部に分けて構成。一部15~20分×4部として60~80分の公演を目指します。

<あらすじ>
榎本家の真琴・慎二・真奈の三姉弟は、幼いころに母を亡くし、3年前に父が他界したため、郊外の一軒家に3人暮らしである。 三姉弟のほかには、町内会長の観音寺卓次郎と酒屋の大角豆太郎が我が 家のように出入りしている。そんな榎本家に新たな人物、工学博士・大徳聖と助手の榎本量が現れる。二人は、自らをタイムトラベラーと名乗り、さらに榎本量は、長女・真琴の娘だと告白する。懐かしさと新しさと温かさが交錯する榎本家に未来はあるのか?そしてタイムトラベラーの真の目的とその運命は?

<出演者>
榎本 真琴(えのもとまこと・女)  
榎本 慎二(えのもとしんじ・男)  
榎本 真奈(えのもとまな・女)  
大角豆 太郎(ささぎたろう・男) 
観音寺 卓次郎(かんのんじたくじろう・男)
榎本 量(えのもとかず・女) 101284_04.png
大徳 聖(だいとくひじり・男)
商店街の店の主人(若い女)
商店街のオーナー(若い女)
観音寺の妻(女)
(男:4名、女:6名、計10名)

※都合により、内容が変更となる場合があります。
 予めご了承ください。
ボランティア募集

■演出補助ボランティア

応募資格: 18歳以上(大学生以上)の方で創作方法に興味があり演出の勉強をしたいと考えている方、舞台製作に興味がある方
業務内容: 演出補助
募集人数: 若干名
拘束日: 稽古日、リハーサル、公演日のすべてに参加できる方
>>こちらからお申込みいただけます。
※参加の可否については、改めてご連絡します。

 ■受付ボランティア 

応募資格: 演劇公演の運営に興味がある方  
業務内容: チケットもぎり、来場者誘導、稽古日等の参加者出欠受付、ポスター掲示、 ちらし配布等  
募集人数: 若干名  
拘束日: 2月1日必須、その他、期間中可能なスケジュールを相談して決定
>>こちらからお申込みいただけます。
※参加の可否については、改めてご連絡します。

主  催 株式会社富山市民プラザ
後  援 北日本新聞社、北日本放送、富山テレビ放送、
チューリップテレビ、富山シティエフエム