イベント

2013年度

クラシックの雫2013 第4回"雫☆SINFONIETTA"

2014年01月31日 更新

101393_01.jpg
極彩色の音絵巻。アラビアンナイトの世界へ!

第4回 雫☆SINFONIETTA

【開催日】 2014年3月8日(土) 開場15:30、開演16:00
【会 場】 富山市民プラザ4Fアンサンブルホール
【入場料】 一般       2,500円(当日3,000円)
高校生以下   1,500円(当日2,000円)

チケットについて詳細はこちらをご覧下さい。
(クラシックの雫公式ホームページへ)
【お問合せ】 クラシックの雫 事務局   070-5639-0016

プログラム

モーツァルト:ピアノ、クラリネットとヴィオラのための三重奏曲変ホ長調 K.498「ケーゲルシュタット」より
ハルヴォルセン:ヘンデルの主題によるパッサカリア
リムスキー=コルサコフ:シェエラザード  ほか


極彩色の音絵巻。ミニオーケストラが紡ぎ出す、
アラビアンナイトの世界へようこそ――
「雫2013」最終回を飾るのは、10名のミュージシャンによる特別結成の小楽団。
メーンプログラムの千夜一夜物語「シェエラザード」はもちろん、
上演機会の少ない室内楽の名曲・秘曲も聴きのがせません!

交流パーティ
公演終了後、18:30から市民プラザ1階カフェテリア フェリーチェにて、
ご来場された方々とささやかながら交流の場を持ちたいと存じます。
いろいろなお話をしませんか?(要参加費)


出演者

渋谷優花(ヴァイオリン)  SHIBUYA Yuka(violin)

101393_02.jpg 桐朋学園大学音楽学部及び桐朋学園大学院大学を修了。
富山県新人演奏会にて北日本新聞音楽奨励賞受賞。
秋山和慶氏/桐朋アカデミーオーケストラとチャイコフスキーの協奏曲を、三ツ橋敬子氏/日本センチュリー交響楽団とブラームスの協奏曲を共演。
ヴァイオリンを、小澤眞琴、上島淳子、久保良治、藤原浜雄の各氏に師事。
現在、桐朋オーケストラアカデミー研修過程に在籍、同大学付属「子どものための音楽教室」富山教室violin科非常勤講師。
■鶴 友見(ヴィオラ) TSURU Tomomi(viola)

101393_03.jpg 国立音楽大学演奏学科ヴィオラ専攻を卒業ならびに室内楽コース修了。
2007年サントリーホール主催レインボー21出演。
第4回横浜国際音楽コンクール第3位入賞。第33回霧島国際音楽祭賞受賞。
大学在学時に、Gluckカルテットを結成し、第6・7章プロジェクトQに参加。
サントリーホール室内楽アカデミー第1期生。
桐朋学園オーケストラ・アカデミー在籍中。
ヴィオラを川崎和憲・店村眞積の各氏に師事。
室内楽を徳永二男・漆原啓子の各氏に師事。
■西牧佳奈子(チェロ) NISHIMAKI Kanako(cello)

101393_04.jpg 桐朋学園大学を経て2010年、桐朋学園大学院大学を修了。
2007年、2008年、別府アルゲリッチ音楽祭に参加。
2009年、秋山和慶氏指揮/桐朋アカデミーオーケストラ、2010年、田久保裕一氏指揮/中部日本交響楽団と共演。
2011年、名古屋アンサンブルフェスタin宗次ホールにてグランプリ受賞(弦楽四重奏)。
これまでにチェロをヴァーツラフ・アダミーラ、小沢洋介、倉田澄子、岩崎洸の各氏に師事。
室内楽を藤原浜雄、新実徳英、野島稔、岩林顕の各氏に師事。
桐朋学園大学附属子供のための音楽教室非常勤講師。
■四十谷諒(フルート) AITANI Ryo(flute)

101393_11.jpg 富山県立呉羽高等学校普通科音楽コース、北海道教育大学岩見沢公芸術課程音楽コースを経て、東京藝術大学別科器楽専修を修了。
これまでに、阿部博光、細川順三、高木綾子、木ノ脇道元の各氏に師事。工藤重典氏、P.L.グラーフ、M.ラリューのマスタークラスを受講。
北海道大学教育大学在学中3年次に、第146回日演連推薦新人演奏会において札幌交響楽団と共演。
現在は富山に戻り、室内楽を中心とした演奏活動や後進の指導、吹奏楽指導を行っている。
■西田宏美(クラリネット) NISHIDA Hiromi(clarinet)

101393_12.jpg 富山県立呉羽高等学校音楽コース卒業。
武蔵野音楽大学卒業後、渡欧。スイスイタリア音楽院大学院を首席で卒業。
第18回新人演奏会において富山県知事賞、北日本新聞音楽奨励賞を併せて受賞。
第3回北陸新人登竜門コンサート出演。
2009年渡米。チャールズ・ナイディックのもと研讃を積む。
現在、国内を中心に演奏活動、後進の育成にあたる。
■西島祐子(トランペット) NISHIJIMA Yuko(trumpet)

101393_13.jpg 富山県立呉羽高等学校音楽コース卒業。
在学中トランペット協会20周年記念コンクール入賞。
国立音楽大学トランペット専攻を経て、平成21年東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。
現在、フリーランスとしてオーケストラ 、室内楽、テレビ番組、CM音楽などのレコーディングなど幅広く活動中。
これまでにトランペットを杉木峯夫、井 川明彦、山本英助氏、室内楽を杉木峯夫、板倉駿夫氏に師事。
島村楽器トランペット講師。吉祥女子中学高等学校トランペット課外授業非常勤講師。
■廣瀬大悟(トロンボーン) HIROSE Daigo(trombone)

101393_14.jpg 県立呉羽高等学校卒業。
洗足学園魚津短期大学を経て、01年東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。
秋山鴻市、川原洋二、栗田雅勝の各氏に師事。
富山県内においては、富山県文化振興財団や滑川市文化・スポーツ振興財団各主催のコンサートに出演するほか、立山町や砺波市など各地の音楽祭に招かれている。12年には初のソロリサイタルを開催。
トロンボーンクァルテット・クラール、Brass Collection、楽団ミルキーウェイ各メンバー。リペアワークス音楽教室講師。
■竹田勉(コントラバス) TAKEDA Tsutomu(contrabass)

101393_15.jpg 金沢大学教育学部、東京芸術大学卒業。
チェコ共和国プラハにて研鑽を積み、帰国後オーケストラや室内楽で活動。
2007年新日本フィルハーモニー交響楽団に入団、2010年ニューイヤーコンサートにてボッテシーニの協奏曲を新日本フィルと共演し好評を博す。
コントラバスを松中久儀、永島義男、ツォルト・ティバイ、イジー・フデッツの各氏に師事。
現在、新日本フィルハーモニー交響楽団首席コントラバス奏者。
■腰野真那(パーカッション) KOSHINO Mana(percussion)

101393_16.jpg 武蔵野音楽大学卒業。
打楽器を久保昌一、関屋直子、塚田吉幸、堀川正彦、松倉利之の各氏に師事。
室内楽を中谷考哉、吉原すみれの各氏に師事。
『東京パーカッシヴペディア』メンバー。
現在、桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程2年次在籍中。
■中沖 いくこ(ピアノ) NAKAOKI Ikuko(piano)

101393_05.jpg 富山市出身。
05年ドイツ・メンデルスゾーン・ライプツィヒ音楽大学を首席で卒業。
ドイツ新エルブランド交響楽団と共演。ポーランドで演奏会開催。
11年より「クラシックの雫」を開始。著名音楽家との共演多数。
ピアノコンクール公式伴奏・審査員、ラジオパーソナリティ、合唱団創設など多方面で活躍。全日本ピアノ指導者協会2012年度新人指導者賞受賞。
音楽企画“ムジーククライス19”主催。
千代緑、江戸輪陽子、辰巳光子、水本雄三、八重口敬子、Martin Hughes、Tomas Markus、田崎悦子各氏に師事。
フェリス女学院教授黒川浩氏とピアノデュオを結成、全国で活動。


赤ちゃんとママのための「ミニしずく」

■子育てに追われる日常から抜け出して、プチ贅沢気分を。

 コンサート・リハーサルの一部を、0歳~未就学のお子様のために特別公開いたします。
 早期情操教育にも役立ちます。 演奏時間は30~45分。
リハーサルなので、多少の話し声や泣き声も大丈夫。途中のホールの出入りも自由です。
 お子さん連れの大人一人500円、チケットは当日開始時刻30分前から、富山市民プラザ4階・アンサンブルホールロビー受付にて販売いたします。(未就学のお子様は無料です)

■開催日程
2014年3月8日(土)13時00分~


お出迎え演奏

市民プラザの1階エントランスで、
富山県内の演奏者によるお客様お出迎えの演奏をいたします。
舞台の上の演奏家たちとはひと味違う、親しみやすい雰囲気を演出します。

■開催日程
2014年3月8日(土)15時00分~

■出演者

◯アンサンブルFigaro



この音楽に、このワイン

ソムリエ松谷幸司が選ぶ、音楽にベストマッチな特別なワイン。
大人が楽しむ、音楽とワインのマリアージュ・・・
コンサートの休憩時間(20分間)に、グラスで販売します。

■松谷 幸司 ワインソムリエ
101128_07.jpg 大学在学中にイタリアンレストランの世界と出会う。
富山「イタリア家庭料理・チーボ」マネージャーとして勤務後、本格派イタリアン(グランメゾン)のサーヴィスを学ぶため上京。
リストランテ・ダ・フィオーレ(神宮前)、トラットリア・ジャルディネット(青山)、リストランテ・イル・ニード(自由が丘)の3店舗で勤務。
2009年8月富山で独立開業、「ワイニスタ」オープン。
ディナータイムの、コース料理一皿ごとに相性の良いワインが一杯ずつ添えられる「グラスワインコース」はワイニスタ最大の魅力のひとつ。
出張ソムリエワイン会などのコラボ企画も人気。



クラシックの雫 第1回“3つのB” (平成25年7月7日)




クラシックの雫 第2回“鍵盤上のオーケストラ” (平成25年9月20日)




クラシックの雫 第3回“クラシック in Jazz” (平成25年12月15日)