イベント

おすすめイベント情報

クラシックの雫 SIZUKUジュニアコーラス 団員募集!

活動期間:2020年4月6日~12月12日 毎週月曜 夜19時~20時半(月4回)
応募締切:2020年2月28日(金)

2020年01月20日 更新

クラシックの雫 SIZUKUジュニアコーラス 団員募集


2020年度に10周年を迎える「クラシックの雫」が、児童合唱団を発足します 。

2020年12月12日(土)に開催する「クラシックの雫2020 第3回公演」へ出演します。富山ゆかりの講師陣による9か月の指導により、富山市の中核を担う、力のある合唱団を目指します。


クラシックの雫 SIZUKUジュニアコーラス 団員募集!

対象

富山市内の2020年度の小学4年生~6年生、男女30名。


活動日

2020年4月6日~12月12日 毎週月曜 夜19時~20時半(月4回)


活動拠点

「富山市民プラザ」の2階「ふれんどる」


参加条件

12月10日&11日両日夜のリハーサル、及び12月12日の本番に参加できること。


特典

団員は2020年度のクラシックの雫公演に無料招待。(自身が出演する以外の3回)


参加費

50,000円(税込、分割払い可)
※計33回の定期練習指導費、12月10日&11日のリハーサルと12月12日の出演料を含みます。


ご応募について

ご参加ご希望の方は、以下応募フォームよりお申し込みください。
団員のうち、希望者は『とやま舞台芸術祭2020 富山県オペラ協会10周年記念公演 オペラ「カルメン」』にも出演することが出来るようになりました。詳細は、以下
富山県オペラ協会10周年記念公演 オペラ「カルメン」出演についてをお読みください。「カルメン」出演希望についても、応募フォーム内でご回答ください。



富山県オペラ協会10周年記念公演 オペラ「カルメン」出演について

団員のうち希望者は、『とやま舞台芸術祭2020 富山県オペラ協会10周年記念公演 オペラ「カルメン」』にも出演することが出来ます。

主 催:富山県オペラ協会
期 日:2020年11月8日(日)
会 場:オーバード・ホール(富山市芸術文化ホール)
指 揮:坂本和彦
演 出:中村敬一
管弦楽:富山シティフィルハーモニー管弦楽団
練 習:SIZUKUジュニアコーラスの練習内で音取り等をする他に、基本的に土日に以下の練習日が設定されます。
立ち稽古1、2回、通し稽古3回程度、オケ合わせ、場当たり、GP(通しリハーサル)、本番(11月8日)
条 件:当日配布のプログラムには、お子様のお名前と顔写真を掲載されます。なお、お子様一人に対してS席(7000円)2枚分のご協力をお願いいたします。(ノルマではありません。他席との交換も出来ます)

この、富山県オペラ協会10周年記念カルメン児童合唱団に参加をご希望の方は、SIZUKUジュニアコーラスの応募フォーム(2020年1月20日公開)内にて、参加希望にチェックしてください。


SIZUKUジュニアコーラス講師



監修・指揮・指導 
竹内雅挙 Masataka Takeuchi


竹内雅挙 Masataka Takeuchi

東京藝大大学院修了。声楽家として多くの舞台に立つ他、合唱指揮者としても「全日本おかあさんコーラス大会全国大会」等に出演、受賞多数。JCDA日本合唱指揮者協会役員。日本声楽家協会正会員(日本声楽アカデミー会員)。同事務局長。


指揮・指導 川崎嘉昭 Yoshiaki Kawasaki

川崎嘉昭 Yoshiaki Kawasaki

富山県立呉羽高等学校普通科音楽コース卒業。東京藝術大学音楽学部声楽科を卒業、並びに同大学指揮科を卒業。東京と富山を中心に、オーケストラや吹奏楽、合唱、オペラの指揮、副指揮を務める傍らテノール歌手としても演奏活動を行う。

指導 髙見麻未 Mami Takami

髙見麻未 Mami Takami

国⽴⾳楽⼤学⾳楽学部声楽科卒業、富⼭⼤学⼤学院教育学研究科修了。合唱指導者として中学⽣への合唱指導をはじめ、声楽ユニット「TOYAMAヴォーカル・ソレイユ」として声楽家としても活動。


総合プロデュース・ピアノ 中沖いくこ Nakaoki Ikuko


中沖いくこ Nakaoki Ikuko

ドイツ・メンデルスゾーン・ライプツィヒ音楽大学首席卒業。ピアニスト、ラジオパーソナリティ、ピアノ指導者。「クラシックの雫」総合プロデューサーとして、2011年より毎年4回の室内楽コンサートを企画する。平成天皇皇后両陛下へ御前演奏を二度行う。