イベント

2016年度

音符のおしゃべり 第3回「われら低域族 〜バスクラリネットとテューバの冒険〜」

2016年10月18日 更新

バナー

週末のひととき、とやまの音楽家たちがお贈りする『おしゃべりコンサート』。
富山市民プラザ エントランスの開放的な空間で、クラシックから始まる休日はいかがですか。
誰もが聞いたことのある名曲の数々は、お子様連れでも気楽に楽しんでいただけます。
観覧無料、ぜひお越しください。

音符のおしゃべり 第3回「われら低域族〜バスクラリネットとテューバの冒険〜」は無事終了いたしました。
沢山のご来場まことにありがとうございました。
【会場の様子はコチラから】

音符のおしゃべり 第3回「われら低域族〜バスクラリネットとテューバの冒険〜」

【開催日時】  2016年11月6日(日)
 ①11:00  ②13:00(各回45分)
【会 場】  富山市民プラザ 1Fエントランス
【入場料】  無料
【出演】  西田宏美(にしだ ひろみ/バスクラリネット)
 宮田保良(みやた やすよし/テューバ)
 戸島園恵(としま そのえ/ピアノ)
【今後の開催予定】   2017年2月12日(日)

プログラム

「無伴奏チェロ組曲」から(バッハ)
こきりこ節・変奏曲(石川亮太)
組曲「展覧会の絵」から(ムソルグスキー)

出演者プロフィール


西田 宏美(にしだ ひろみ/バスクラリネット)
西田さん
富山市出身。武蔵野音楽大学卒業後、スイスイタリア音楽院大学院を首席で修了。ニューヨーク市立大学 クイーンズカレッジCertificate Program修了。第18回富山県新人演奏会において富山県知事賞、北日本新聞音楽奨励賞を併せて受賞。第3回北陸新人登竜門コンサート出演。国内外にてソロ、室内楽、オーケストラと幅広く活躍中。ニューヨーク・リコリッシュアンサンブルメンバー。

宮田 保良(みやた やすよし/テューバ)
宮田さん
富山市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。同時に同大学音楽学部同声会新人賞受賞。アフィニス夏の音楽祭 2014に参加。現在、県立呉羽高等学校部活動講師、金城学院大学非常勤講師、セントラル愛知交響楽団テューバ奏者。2015年に高岡でソロリサイタルを開催。第14回富山県青少年音楽コンクールにおいて最優秀賞受賞。

戸島 園恵(としま そのえ/ピアノ)
戸島さん
富山市出身。桐朋学園大学を経て、ドイツ・マンハイム音楽大学、同大学院を修了。第39回パルマ・ドーロ国際ピアノコンクール(イタリア)第2位入賞。三ツ橋敬子指揮日本センチュリー交響楽団との共演のほか、バーデン=バーデン管弦楽団、クアフェルツィッシェン室内管弦楽団と共演。現在、富山を中心に演奏活動を行う傍ら、後進の指導にもあたっている。

■廣瀬大悟(プロデュース&ナビゲーター/ひろせ だいご)
廣瀬さん
トロンボニスト。プレイヤーとして、「となりのラッパ吹きの言うことにゃ」「ハナヌスビトの告白」等、独自のプロデュース理論に基づくステージを数多く制作・発信し続ける。「クラシックの雫 富山の若き演奏家たちによる室内楽コンサートシリーズ」の副プロデューサーを務め、演奏のみならず、編曲・ナビゲーターとして多くの公演の企画に携わっている。