イベント

2019年度

【ローソンチケット|チケットぴあ|イープラス|払い戻し再開】 大人の音楽談義 スピンオフ企画 鈴木茂ライブin富山

2020年06月24日 更新

【ローソンチケット|払い戻し再開のお知らせ】 2020/6/30 更新

 「ローソンチケット」でチケットをお買い求めいただいたお客様は、下記の方法でチケット料金を払い戻し致します。お客様には大変お手数をおかけいたしますが、下記をご確認ください。
 
 ■公演日:3月8日(日)→ 振替公演日:7月19日(日)→ 中止
 ■会場:富山市民プラザ3Fマルチスタジオ
 ■払い戻し再開受付期間:6月30日(火)~7月31日(金)
 ■公演中止による払い戻し方法:
 
 (1)ご購入済みチケット+払い戻し振込口座メモ(下記※)を同封の上「簡易書留」にて郵送下さい。
  ※払い戻し振込口座メモ:
   →金融機関名(銀行・信用金庫・信用組合・農協/労働金庫)
   →支店名(本店・支店・出張所)
   →口座種別(普通・当座)
   →口座番号
   →口座名義
 
 (2)郵送先:〒930-0077 富山県富山市磯部町3-7-11 2F オレンジヴォイス「鈴木茂ライブ 払い戻し」宛
 (3)払い戻し金額=チケット代金:5,500円×枚数+簡易書留代金:404円+振込手数料




【イープラス|払い戻し再開のお知らせ】  2020/6/24/水 更新

「イープラス」でチケットをお買い求めいただいたお客様は「イープラス」プレイガイドにて払い戻しとなります。お客様には大変お手数をおかけいたしますが、下記「公演中止による払い戻し方法」をご確認ください。

●公演日:3月8日(日)→ 振替公演日:7月19日(日)→ 中止
●会場:富山市民プラザ3Fマルチスタジオ
●払い戻し再開受付期間:6月23日(火)〜7月31日(金)
●公演中止による払い戻し方法:https://eplus.jp/sf/updated_events
※イープラスWEBサイトは「公演日:2020/3/8(日)」と表記されています。ご注意下さい。

チケットプレイガイド事務局(オレンジ・ヴォイス・ファクトリー):
090-1319-6122(平日10:00〜18:00)




【チケットぴあ|払い戻し再開のお知らせ】  2020/6/18木 更新

「チケットぴあ」でチケットをお買い求めいただいたお客様は「チケットぴあ」プレイガイドにて払い戻しとなります。お客様には大変お手数をおかけいたしますが、下記「公演中止による払い戻し方法」をご確認ください。

●公演日:3月8日(日)→ 振替公演日:7月19日(日)→ 中止
●会場:富山市民プラザ3Fマルチスタジオ
●払い戻し再開受付期間:6月18日(木)~7月31日(金)
●公演中止による払い戻し方法:http://t.pia.jp/guide/refund.html

チケットプレイガイド事務局(オレンジ・ヴォイス・ファクトリー):
090-1319-6122(平日10:00〜18:00)



※4/17(金)追記
新型コロナウイルス感染症のさらなる拡大にともない、開催延期としていた「大人の音楽談義 スピンオフ企画 鈴木茂ライブ in 富山」公演は中止となりました。
つきましてはチケット代金の払い戻しをさせていただきます。
払戻について、下記特設ページをご覧ください。
お手数をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

※3/10追記
払い戻し期間が決定いたしました。
【富山市民プラザでの払い戻し期間 2020/3/10(火) 10:00 ~ 2020/4/10(金) 21:00まで

富山市民プラザでチケットをお買い求めいただいたお客様は、富山市民プラザ窓口へご持参ください。チケットと引き換えにチケット代金をお返しいたします。

富山市民プラザ以外のプレイガイド(チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス)でお買い求めいただいた方は、各プレイガイドで払い戻しとなります。お客様には大変お手数をおかけいたしますが、各ページをご確認ください。
*チケットぴあ払い戻しについて:http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
*ローチケ払い戻しについて:https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
*イープラス払い戻しについて:https://eplus.jp/sf/refund1

新型コロナウイルス感染症拡大のリスクを低減する観点から、
3/8(日)の「大人の音楽談義スピンオフ鈴木茂ライブ」は、やむなく延期することといたしました。
振替公演の日程は、7/19(日)となります。
開場/開演時間の変更はございません。
受け取られたチケットは、そのまま該当する振替公演のチケットとして有効ですので、
大切に保管していただきますようお願い申し上げます。
残念ながらご来場になれず、チケットの払い戻しをご希望のお客様には、チケット代金の払い戻しをいたします。




大人の音楽談義 鈴木茂ライブin富山

美しいハモリ、卓越したギターサウンドとグルーヴ感。『北陸の鈴木茂バンド』
大人の音楽談義スピンオフ企画!

大人の音楽談義2019・第1回に出演し、活動開始50年を迎えた伝説のギタリスト・鈴木茂氏によるアンコール公演。今回はバンド編成で、前回演奏できなかった曲も加えてフルサイズのライブをお送りします。お楽しみに!

大人の音楽談義 スピンオフ企画 鈴木茂ライブin富山

開催日時 

 2020年3月8日(日) 開場17:00 開演 17:30

会場

 富山市民プラザ 3F マルチスタジオ 


出演者

 鈴木 茂・H.U・伊藤 望・佐々木 真・杉本侑優 

入場料

 前売 5,500円(税込/当日6,000円) ※全席自由 
 ※当日16:00より富山市民プラザ・1Fエントランスにて整理券を配布します。

チケット販売

 チケットぴあ(Pコード/644-670)
 ローソンチケット(54493)
 イープラス
 オレンジ・ヴォイス・ファクトリー
 富山市民プラザ1階事務所

主催・企画

<その他のお問い合わせ>
 富山市民プラザ
 TEL 076-493-1313(9:00~21:00)

案内チラシ

▼チラシをダウンロードいただけます


プロフィール


〈Gt/Vo〉 鈴木 茂 (すずき・しげる)

1970年アルバム「はっぴいえんど」をリリース。3枚のアルバムを発表し くはっぴいえんど>解散。と同時に、1974年単身L.A.に渡りソロアルバ ム「BAND WAGON」を完成させる。帰国後アルバムリリースに合わせく鈴木茂&ハックルバック>を結成し、全国ツアーを行う。その後くティンパンアレイ>のメンバーとして数多くのセッション活動を重ね、ソロとして も7枚のアルバムを発表するかたわら、スタジオワーク、LIVEサポート、 アレンジャー、プロデューサーとしても活躍。2003年、再び自らのBANDとして、く鈴木茂BAND>を結成、現在はLIVE活動に力を入れている。 同時に、自身のサウンドを表現するエフェクターを各種製作し、ホームページにて販売も行っている。

鈴木茂 Shigeru Suzuki 公式ホームページ http://suzuki-shigeru.jp/




〈Gt/Cho〉 H.U (えっちゅう)

1976年、高校時代より「越中屋BANDJで音楽活動し、高校卒業後は東京や関西でライブ活動を行っていた。1977年ビクター音楽産業フライングドックレーベルより「T-Bird」でデビュー。同年、グレッグ・オールマン来日公演の前座を務め、以後、故ムッシュかまやつ、今剛(パラシュート)、小島良喜、鮫島秀樹、原田喧太、ボロ、桑名晴子、故桑名正博、故ジョニー吉長等とライブ活動を行う。2016年、ソロ活動の傍ら、盟友の今剛、Mac清水達とのユニット「TWO BY TWO」で活動。2018年、ソロセカンドCD「Tales From Rabbit Forest」リリース。今剛、Mac清水のほか、林立夫、佐藤準、岡沢茂、本田雅人、西脇辰弥、Maya hatch等の協力で作成。



〈Ba〉 伊藤 望 

1959年、石川県金沢市生まれ。関西学院大学在学中よりプロ・ベーシストとして活動を開始。1985年から1999年までニューヨーク滞在中にブラックミュージシャンと交流を深め、ジャズ、ゴスペル、ファンクなど多数のセッションに参加。帰国後は3枚のアルバムを制作し、東京を中心にライブ活動を展開。2006年、金沢で「G-yeah!」レーベル設立。2011~2013年KANAZAWA JAZZ STREETに参加。



〈Dr〉 佐々木 真 

1957年、石川県金沢市生まれ。Fancy House、TEN-SAWなどで活動。1979年地元金沢のバンド、T-Bird(ビクターレコード)に加入。バブルガムブラザーズ、池田政則、木根尚登、アンルイスなど多数のアーティストのツアー・サポートやレコーディングに参加。並行して「BANZAI!」でバンド活動。2013年より音楽学校MI JAPAN全国6校(現・専門学校MI東京)の統括・校長を務め、2017年2月ビッグボス金沢の代表就任。



〈Key〉 杉本侑優 

幼少の頃よりヤマハ音楽教室で学び、高校在学中にバンド活動を開始する。ヤマハアカデミー終了後ヤマハ講師として開進堂楽器にて子どもから大人までのレッスンを担当。北國新聞文化センタ ーキ ーボー ド講師。北陸でキーボードプレイヤーとしても幅広く活動中。